2010年05月11日

先月の新刊コーナーーー

今までやったことないくせに。

100508_2210~01.jpg













・のだめカンタービレ(24)
コンビニでのだめ表紙の雑誌見てあっれ〜と思ったらこれやってたのか。
日本編の時のようなはっちゃけっぷりが帰ってきましたね。
ただ、のだめがコンセルヴァトワールを卒業するまでの経緯が
全く分からんくてすっきりしない。
そこだけでかなり描けると思うんだが。
ちなみに、だいぶ前なんかの雑誌で作者の二ノ宮さんが
「パリ編のあとも○○編みたいのが2つ(ウロ)ある。日本編が一番長い」
といっていたような記憶があるんですが。
グダだったパリ編より全然面白いしいいんだけど…ナンカ…。

・バクマン。(8)
複数の人から勧められて読み始めました。
1巻はいまいちだったんだけど、少し後に2巻買ってからドップリ。
中井さんの最悪っぷりが一番の読みどころでした(石沢も)。
蒼樹嬢と福田さんの掛け合いがほほえましい。

・潔く柔く(12)
発売日に人と待ち合わせしてたんですが、待ってる間に買って
その場で立ち読み完読しました。
発売日前に表紙と、最終巻じゃないとネタバレ書かれてて無念…。
朝美とカンナのシーンが一番好きだなぁ。
あとむっちゃんの「かんなちゃんっ」かわいすぎ。
あとカンナの「実家は実家でしたねぇ」の表情ツボ。
カンナも禄もそんな好きじゃないけど、これまでのactで
積み上げられてきたものを思うと(パラレル的オムニバスです)
どうにも読み耽ってしまう。
次こそいよいよ最終巻かな。

そして今月は聖☆おにいさん(5)が楽しみ〜!(先月読み始めた)
posted by きよ at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。